メーカーごとの機種比較/ JURAE6 E8

JURAE6とE8の選択で困ったら

 

エスプレッソマシンを選ぶときに困る選択

いろいろありますが

そのうちのひとつ

同じメーカーでの機種選択!!!

 

今回、JURAの機種選択です。

E6  E8どう違うの??????

そうなんです画像だけでは解り難いので、比較してみました。

 

 

機種の大きさは同じです。

 

サイズ(幅×奥行×高さ) 280×444×347mm

水タンク容量・・1.9L

ホッパー容量(豆投入口)・・250g

ここまではE6,E8同じです。

 

画像でみると、幅と高さのバランスでJURAの機種は大きく見えるのですが以外とコンパクト。

 

画像で細かく比較してみましょう

 

 

 

画像①・・E6はミルクメニューを抽出する時に
①のつまみを回して入り切りする動作がひとついります。

メニューは4種類

(それぞれ豆量や抽出量などの細かい設定が出来ます。)

 

 

画像②ミルクメニューの抽出口

E6・・ミルクフォームが②から出て来てコーヒーは本体真ん中の2本の抽出口より出てきます。

E8・・ミルクメニューの場合、ミルクフォームもコーヒーも②から出てきます。

レバーでフォームドミルクとスチームミルクの切り替えが出来ます。

 

 

画像③・・E8は12種類のワンタッチメニューが可能(豆量、コーヒー抽出量、ミルクフォーム抽出量などの細かい設定できます)

 

 

もっとわかりやすい、ラテの比較動画はこちらでどうぞ

1杯淹れる時間なども比較できますよ。

[JURA]E8&E6 カフェラテ比較動画

 

 

商品はJURA E6        JURA E8

 

こちらのブロガーさんの記事も参考に!