エスプレッソマシン(家庭用、業務用)専門店 らぶカプチーノ

お知らせ

エスプレッソマシンメーカー紹介vol.2:gaggia

2022/12/29

歴史

街の喫茶店で時間をかけずに淹れるコーヒー=エスプレッソが提供され始めたのが1900年代。
エスプレッソを淹れるマシンは、蒸気が直接コーヒーに触れることで、苦く雑味があるコーヒーしか作ることができず、評判は決して良いものではありませんでした。
当時、バールに設置しているコーヒーマシンの多くは、店のオーナーが自ら作り上げた手作りマシンでした。
店独自のオリジナルマシンは、圧力の微妙な調整など操作が複雑で、マシンを扱うには熟練した技術が必要でした。
そのことから、エスプレッソを淹れるバールのマシン職人=「バリスタ」という職業が生まれました。
多くのバリスタがこの問題を解決するため、温度と圧力を調整する方法を模索していました。

イタリアの最も象徴的なブランドを生み出したのは、1930年代のミラノで完璧なエスプレッソを追求したことが始まりでした。
そのバールオーナーの名はAchille gaggiaといい、後のgaggiaブランドの創設者になります。

gaggia氏の発明は蒸気を使わずに、圧力をかけた熱湯をコントロールすることでした。
アメリカの軍隊基地の見学に行った際に、自動車のエンジンのピストン運動構造を見て、エスプレッソの抽出にも利用できるのではないかというところから開発を進めたそうです。
今までの黒くて苦いだけの飲み物から、全く異なるコーヒーが誕生しました。

gaggia氏の発明したマシンで淹れたコーヒーは見た目から違い、なんと、クリーム状の泡がコーヒーの表面に浮かんでいたのです。
最初は誰かがコーヒーに生クリームを加えたのではと疑うほどの驚きでした。
良質なエスプレッソの象徴、「クレマ」は自然にできるクリームコーヒーと呼ばれる様になりました。
この1938年に申請した特許こそが、コーヒー文化そのものを大きく変え、現在飲まれているエスプレッソはここから生まれたのです。

クレマの浮かんだコーヒーの人気は瞬く間に世界へ広がり、僅か2~3年で欧米の主要都市の人気店に次々とgaggiaのマシンが設置されました。
1953年に50以上の国の来場者が集まる国際的な展示会Fiera Milano(ミラノ万博)に出展したことを皮切りに、世界的な名声を獲得しています。
それまでナイトクラブでは提供されていなかったコーヒーは定番メニューとなり、「バリスタ」は若者の間でなりたい職業ランキングのトップテンに入るほどでした。
アメリカでは一時的にバリスタが足りなくなり、gaggiaにバリスタトレーニングの要請が殺到しました。
gaggiaでエスプレッソ文化が世界へ普及していきました。

当初は、業務用の大きなエスプレッソマシンを展開していたgaggiaですが、家庭でもバールの味を楽しみたいというニーズに応えるべく小型化に着手していきました。
それをかなえたのがgaggiaの「Gilda54」モデルです。
業務用の圧力レバーをそのまま使用して、「ウサギの耳」の愛称で呼ばれていました。
このコンパクトで独創的なルックスと、クレマ入りコーヒーが出来ることで、一躍世界のベストセラーとなりました。
※日本には業務向けとしてしか販売されていませんでした。

また23年後のBaby gaggiaが誕生しました。
gaggiaは他社と差別化をするために、ミラノに居住していた日本人工業デザイナーMakio Hasuikeにデザインを依頼。
「Baby gaggia」はハイブリッドモデルで、家庭のみならず、小規模オフィス、ブティックやレストランで愛用されました。
この「Baby gaggia」の登場で世界中でgaggiaブームが再燃しました。
ファッション、デザイン、文化に触発された美しい時を超えた製品の誕生です。
さらには、gaggiaはバールに設置しているマシンを誰よりも早く小型化することに成功し、バールの味を家庭でも楽しめるようにしました。

現在

半世紀以上にわたり、gaggiaは革新的な最先端のコーヒーマシンは、バールと家庭の両方に普及してきました。
当初の迫力のある大型セミオートエスプレッソマシン、又は小型から、現在ではお手軽に操作できる小型全自動タイプまで幅広く提供しています。
デザインや機能も長年の研究開発により向上し、ファションの街ミラノに相応しい現在の「gaggia design」として確立しています。
このように現在の主流であるエスプレッソの仕組みを発見し、それを世界で初めてマシンにしたイタリアのgaggiaのエスプレッソマシンの家庭用が2018年にようやく日本初上陸しました。
イタリアでは「エスプレッソマシンといえばgaggia」と言われるほどの伝統的老舗ブランドがついうに家庭でも味わえるようになったのです。

(公式サイトより一部抜粋)

マシン特徴

gaggiaの全自動エスプレッソマシンは、他メーカーにはない圧力を調整できる機能が装備されているのが大きな特徴です。
どんなコーヒー豆であってもそれぞれに適した抽出具合に自動調整する機能も搭載されているので、コーヒー豆の種類に左右されることなく、理想的なエスプレッソが淹れられるというところがとても魅力です。

■GAS (gaggia Adapting System)
いつでも最適なコーヒーを抽出するために、どのタイプの豆を使用しても、豆の特徴などを感知し、グラインダーで挽く豆量を自動で適量に調節するシステム。
コーヒーの淹れ方に自信のない方でも、バリスタの入れるコーヒーのような香り高くまろやかなコーヒーを淹れることができるでしょう。
■GBS(gaggia Brewing System)
ダイヤルを回すだけで抽出時の圧力調節を行い、クレマやコーヒーの味わいを微調整するシステム。圧力を調整することですっきりとした軽い飲み口から、より濃厚な深みとコクのある味わいを楽しめます。
抽出中でも圧力調節が可能で、効果も瞬時に現れます。
コーヒーそのものの味に変化を付けられるので、ミルクを加えずに豆本来の味を楽しみたい人におすすめです。

■ミルクフォーム調整
ミルクカラフェの自動クリーニング機能を搭載しています。
ミルクメニューの抽出毎にスチームで抽出口を洗浄し、マシンを清潔に保ちます
ミルクの泡立て方をラテ系メニュー毎に登録することができます。※「Accademia」のみ

■auto milk foamer
自宅でも簡単にきめ細かくクリーミーなホームメイドカプチーノが作れます。チューブでミルクを吸い上げるため、手間もかからずロスもありません。

■Perfect Crema Device
gaggiaオリジナルの「パーフェクトクレマデバイス(圧力弁)」をフィルターホルダーに取り付けることで、難しいタンピングテクニックが不要となり、誰でも失敗することなく、最適な圧をかけた美味しいエスプレッソの象徴である黄金の泡「クレマ」が作れます。

■セラミック製フラットグラインダー

スチールではなくセラミック製を利用しています。
セラミックは下記の利点があります。
摩擦熱が少ないため、フレッシュなアロマを引き出します
摩耗が少なく、耐久性が高い
さらに均等な挽きが可能
動作音がより静か

グラインダー構造は、フラットディスク(平行歯)とコニカル(円すい歯)に分類されます。
フラット式の特徴:

どんなブレンドの豆も均等に挽くことが可能
高速回転が可能(1400~1600回転/分)。高速回転で豆を挽くと、摩擦熱で豆の風味が壊されることがありますが、セラミック製のグラインダー刃を採用することで、豆の過熱を防ぎ、風味を落とすことなくグラインドします。
消音性と耐久性が向上

これらはgaggiaのみの特許ならびに特徴です。

※Accademiaアカデミアシリーズ

小型全自動マシンの最上位モデル
アカデミアはミルクの泡立て方をラテ系メニューごとに登録することが可能で、シンプルなエスプレッソ以外にラテのバリエーションを楽しみたい人におすすめです。
たとえばカフェオレはフォームなし、カフェラテは少量のフォーム、カプチーノはフォーム量を最大にするといった変化をつけることができるので、ラテひとつをとっても飽きが来ず、日々違ったメニューを楽しめます。
こだわりを追求する方にはアカデミアがオススメです。

主な機能
[セラミックグラインダー]
[バランス調整機能]
[ミルクメニュープログラム]
[蒸らし機能]
[ダブルボイラー]
[自動クリーニング機能]
[カップウォーマー]
[ステンレススチールボディ]
[デジタルディスプレイ]
[ワンタッチ操作]
[省エネスタンバイモード]
[15気圧保証]
[粉末コーヒー使用可能]
[カルキ洗浄アラーム機能]

GAGGIA MAZENTAシリーズ

※MAGENTA PRESTIGEマジェンタ プレステージ

12種類のメニューを抽出可能。良質なラテメニューができるカラフェ搭載した「現代的でダイナミックなコンパクトデザイン
[MADE IN ITALY]
[セラミックグラインダー]
[バランス調整機能]
[オートラテメニューシステム]
[蒸らし機能]
[自動クリーニング機能]
[ワイドコントロールパネル]
[ワンタッチ操作]
[粉末コーヒー使用可能]
[省エネスタンバイモード]
[15気圧保証]
[カルキ洗浄アラーム機能]
[エスプレッソトレイ]

※Sマジェンタ プラスSUP051W

5種類のメニューを抽出可能
ステンレス製スチームノズルを搭載
現代的でダイナミックなコンパクトデザイン

※MAGENTA MILKマジェンタ ミルク
9種類のメニューを抽出可能
専用ミルクフォーマーとミルクグラスを搭載
現代的でダイナミックなデザインのコンパクトモデル

※MAGENTA PLUSマジェンタ プラス

5種類のメニューを抽出可能
ステンレス製スチームノズルを搭載
現代的でダイナミックなコンパクトデザイン

 

※BESANAベサーナHD8651

コンパクトで簡単操作のエントリーモデル
幅295mmのコンパクトデザイン
ボタンは2つ・お好みのコーヒー量を設定可能

※Classicクラシック

業務用モデルをベースにした
コンパクトでスタイリッシュな
80年以上の伝統を受け継ぐフラッグシップモデル
誰でも簡単にクレマが作れる「パーフェクトクレマデバイス&フィルター」を標準装備しています。
厚みのあるクレマはおいしいエスプレッソの証といわれますが、クラシックなら誰でも簡単にしっかりとしたクレマ層を作ることができます。

 

 

一覧へ戻る

ショッピングガイド

ご注文について インターネット:買い物カゴから24時間受付(オススメ)
FAX:050-3488-4905(24時間受付)
電話:0120-96-3181(ご注文のみ)
E-mail:info@love-cappuccino.com(24時間受付)

24時間以内に確認メールが届かない場合はご確認くださいませ。
携帯SMSの場合は、090-5676-1010(24時間受付)
お支払い方法について 銀行振込、代引き支払い、クレジットカード

銀行振込:振込先
【銀行名】PayPay銀行【支店名】ビジネス営業部
【銀行名】楽天銀行【支店名】ギター支店(226)

銀行振り込み決済について
・振込手数料は購入者様のご負担となります
・弊社にて入金確認後に商品を手配、発送

クレジットカード
VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club に対応  本人認証3Dセキュア対応 代引き手数料

代引き手数料
49,999円迄……………………460円
50,000 ~100,000円迄………670円
100,001~300,000円迄……1,080円

受け取り拒否や発送後キャンセルの場合、往復送料、代引き手数料、梱包資材料の実費を購入者に請求いたします(送料無料の場合も含む)
※受け取り拒否、長期不在、住所不備についてを参照
送料について ・10,000円未満のご注文は、
 北海道1300円
 東海北陸関東東北1000円
 四国中国近畿900円
 九州(沖縄を除く)800円
 沖縄900円
・10,000円以上のご注文は、送料無料となっております

(A5サイズ厚さ2cm、1kg以内で日時指定がない場合は、ゆうメール、スマートレターでお届け可能:送料180円)
お問合せくださいませ!
お届けについて 弊社在庫商品は、福岡からお届けいたします。
<ご注文後、ご決済確認後、2営業日以内に発送いたします。>
・発送日から1~2日のお届け=九州~関西まで
・発送日から2~3日のお届け=中京、東海、東日本、北海道、沖縄、離島
(自然災害や交通状況の影響等の運送状況では上記通りにお届けできない場合もございます)

メーカー発送商品は東京または大阪からの発送となります。
<ご注文後、ご決済確認後、2~3営業日以内に発送いたします。>
・発送日から1~2日お届け・・本州
・発送日から2~3日のお届け・・四国、九州、沖縄、北海道、離島
(自然災害や交通状況の影響等の運送状況では上記通りにお届けできない場合もございます)

マシン類は、出荷前にメーカー点検を行っております。
マシンによってはご注文から発送まで、1週間程お日にちを頂く事もございます。

代金引換及びお届け時カード支払の場合は、お届け日数が掛かりますので、ご理解ご了承くださいませ。
返品・交換について ・初期不良(メーカーが初期不良と認めたもの)商品交換の手続きを行わせていただきます。誠に恐れ入りますが弊社までご連絡をお願いいたします。ご返送される際の配送料金は弊社にて負担させていただきます。
・配送中の事故等で商品に破・汚損が生じた場合には、送料、弊社負担にて、お取替えするか、お引取り致しますので、ご連絡ください。
・返品を、ご希望の場合は、商品到着後、1週間(7日)以内にご連絡ください。
・ お客様の都合による交換や返品の際は、返品送料のご負担をお願いしております。
 大きい商品、送料無料対象商品でもお客様ご負担となります。
 ご連絡なしで当店へ商品を送られた場合には返品・返金対応いたしませんので、予めご了承ください。
・1度、ご使用された商品、お客様の責任でキズ・汚れが生じた商品等の返品交換は、申し訳ございませんが、お受けできませんので、ご了承願います。

受け取り拒否、長期不在について
受け取り拒否、長期不在など、お客様都合によりお受け取りが出来ない場合、キャンセル手数料が発生します。
a)キャンセル手数料
*事務手数料 1,500円+ご購入金額の20%+往復配送料
クレジットカードや、銀行振込などは、下記のキャンセル手数料を差し引いてのご返金となります。
また、代金引換の場合は別途請求させていただきます。 予めご了承下さい。
キャンセル料金が購入金額を超えた場合
キャンセル料を計算させて頂き、先にお支払して頂いている金額よりも超えた分の金額を、別途ご請求させて頂きます。その際お振込み等で発生する手数料はお客様ご負担になりますので予めご了承ください。
お支払いが代引き決済の場合、キャンセル料を計算させて頂き、別途ご請求させて頂きます。その際お振込み等で発生する手数料はお客様ご負担になりますので予めご了承ください。
※突発的な長期不在などの場合は弊社へご連絡ください
セキュリティについて エスプレッソマシン専門店では安心してお買い物をしていただけるよう、 SSL(Secure Socket Layer)システムを採用しています。
お客様のプライバシーに関わる情報やクレジットカード番号などを暗号化し送信、当店ではお客様のカード番号はお預かり致しませんので、どうぞ安心してご利用ください。
エスプレッソマシーンについてご不明な時はお気軽に。