JURA(ユーラ)GIGA 6

jura-giga6
jura-giga6 jura-giga6 jura-giga6 jura-giga6

JURA(ユーラ)GIGA 6

(jura-giga6)

JURA業務用に新機種登場!!

ダブルパワー&ダブルアクション

2つの加熱システムと2つのポンプを備え、とてもパワフルです。コーヒーだけではなく、ミルクメニューも2杯同時に抽出可能です。

 

電子制御式セラミックディスクグラインダー搭載

耐久性に優れたセラミック製の刃を備え、クリアランスを自動的に調整して常に安定した粗さでグラインドします。また、左右のホッパーの豆を25%単位でブレンドして抽出することも可能です。

(例)右75%-左25%

 

4.3インチタッチカラーディスプレイ

タッチディスプレイは、スマホやタブレットのように、画面に触れて直感的な操作が可能。メニュー選択や設定も分かりやすく簡単です。

 

スマホやタブレットで遠隔操作

J.O.E.® JURA Operating Experience

スマートフォンやタブレットを使用して自分の好きなメニューにカスタマイズできる J.O.E.が利用可能です。

製品仕様詳細

電源・消費電力・電流単相 100V・1450W・14.5A
サイズ(幅×奥行×高) 321 × 496 × 415mm
重量(乾燥重量) 18Kg
コーヒーホッパー容量 360g x 2
コーヒーカス箱(抽出杯数) 約20杯
水タンク容量 2.4L
メニュー数 28種類
電子制御自動調整システム(A.G.A.) 標準
セラミックディスクグラインダー 標準
コーヒー粉量設定 5~14g
抽出温度設定 3段階
パルス抽出プロセス 標準
推奨抽出杯数 60 杯(/日)
自動蒸らし抽出機能(I.P.B.A.S.©) 標準

ミルク温度設定10段階

全自動エスプレッソマシンはヨーロッパブランドが多く、日本人を悩ますところがコーヒーやミルクの温度

67℃前後がベスト温度としているヨーロッパの文化と、常に”熱いものはアツアツで”と食する文化を持つ日本人が困ったなーになるのがコーヒーやミルクのカップ温度

コーヒーの抽出温度が3段階、それに加えてGIGA6ではミルク温度設定10段階!!

と言ってもミルクの最適温度(ミルクの品質を壊さず美味しい範囲)はできるだけ近くありたいので日本人の熱々にはならない程度での温度

それでも調整があるのはうれしいところ

 

ミルクメニュー 2杯同時抽出可能
ミルク量設定 標準
ミルク温度設定 10段階
フォームミルク 標準
スチームミルク 標準
ファインフォームテクノロジー 標準
抽出口高さ調整(ミルク/コーヒー) 69~158mm
給湯ノズル高さ 69~165mm
全自動ミルク洗浄システム 標準
排水トレイアラーム機能 標準
浄水フィルターカートリッジ CLARIS Smart
エナジーセーブモード(E.S.M.) 標準
コーヒー粉量調整 10段階

 

在庫状態 : 在庫有り
¥957,000 ¥957,000(税込)
数量